プロミス職場連絡 在籍確認はオペレーターに相談してください。

MENU

プロミス職場連絡 在籍確認はオペレーターに相談してください。

 

 

・実質年率 4.5−17.8%
・利用額 1万円−500万
・30日間無利息 
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
・スマホから申込み可能
・主婦、パート・アルバイト、学生の方も平日14時まで審査申込み完了で即日融資も可能
・20〜69歳までの安定収入のある方

 

 

 

 

プロミスカードローンの在籍確認について!

 

カードローンの審査で欠かせないのが在籍確認です。

 

申し込み者が本当に働いているかどうか確認するためにも必須です。

 

しかしそうは言っても、自分が勤務する会社に電話されるのは嫌なものですよね。

 

銀行ならまだしもプロミスのような消費者金融からの電話となれば借金していることがばれる可能性が高いです。

 

出来れば在籍確認の電話を避けたいところですが、それは可能なのでしょうか?

 

またどのような内容なのかも気になるところですよね?

 

そこで今回はプロミスカードローンの在籍確認について解説していきます。

 

 

 

プロミスの在籍確認の電話はどのようなやり取りが行われるのでしょうか。

 

例えば、ローン担当者が鈴木さんとし申し込み者を田中商事の営業部の田中さんとしましょう。

 

まずプロミスではローン担当者が勤務先に電話する場合は、社名は名乗らず担当者の個人名を名乗ります。

 

 

 

ローン担当者「もしもし田中商事さんでいらっしゃいますか?私、鈴木と申しますが、営業部の田中さんをお願いします」

 

このような感じで電話がかかってきます。

 

そしてこの後の流れは、本人が電話に出た場合と不在の場合の2パターンに分かれます。

 

 

 

まずは本人が電話に出た場合です。

 

ローン担当者「田中さんですか?」

 

田中「はい、そうです」

 

ローン担当者「私、鈴木と申します。個人名で失礼しました、プロミスの在籍確認をさせていただきました。」

 

若干内容は異なるかもしれませんが、在籍確認は基本これで完了です。

 

特に電話口で住所などの確認を取ることはありませんので、周囲に怪しまれることもありません。

 

 

 

次に本人が不在の場合です。

 

田中商事の従業員「田中は只今席を外しております」

 

ローン担当者「そうですか。では、また後ほど連絡します」

 

基本的に本人不在の場合は、在籍確認はこれが完了となります。

 

ローン担当者によっては何時頃ならいるのか確認を取るケースもあります。

 

ただ確認を取ったからと行って再度電話がかかってくることはありませんので、安心してください。

 

 

 

プロミスの申込時に勤務先の電話番号を記入すしますが、会社のどの電話番号を記入すれば良いのか迷う方も多いのではないでしょうか?

 

正社員や公務員の方であれば勤務先の代表番号で特に問題ありません。

 

同性の人がいるかと思いますが、申し込み欄には所属部署も記入しますので、上記のように「営業部の〜」といったように部署を指名しますので問題ないでしょう。

 

もし同じ部署に同性の方がいる場合はローン担当者にフルネームで呼び出すようお願いすれば問題ありません。

 

 

 

派遣社員の方は連絡先に注意が必要です。

 

勤務先ではなく派遣元に電話連絡が行くようにしないと在籍確認が取れません。

 

 

 

自営業の方は事務所若しくは店舗の番号を入力すれば問題ありません。

 

自宅を事務所と兼用している方は自宅の固定電話で問題ありません。
など固定電話を設置していない場合は携帯電話で大丈夫です。

 

 

 

 

プロミスの在籍確認は何時行われるのでしょうか?

 

在籍確認のタイミングは金融機関によって違います。

 

プロミスの場合は、申込後に本人の携帯電話に確認の電話が入り、その後に在籍確認が行われます。

 

つまり在籍確認をしてから審査という形になります。

 

在籍確認以外の審査項目に問題のであれば、先に審査をしてから在籍確認するという形も取れるようです。

 

 

但し、在籍確認を後回しにする場合、借入額は10万円が上限となりますので気をつけましょう。

 

そしてその後に在籍確認が取れれば本来の利用限度額で借り入れすることが出来るようになります。

 

 

 

プロミスの在籍確認は電話以外でも対応してくれるのか気になるところです。

 

一番多い理由としては勤務先に電話してほしくないというものです。

 

会社名は伏せるとは言え個人名を名乗る電話だと怪しまれるのではないかと不安になる方は多いでしょう。

 

また普段自分宛てに電話が来ることがないという方も、在籍確認の電話が来れば気まずい思いをするでしょう。

 

他には、勤務先が休業日や電話がいつも込み合っているという理由から電話以外で在籍確認してほしいという方もいます。

 

今日中にお金を借りたいけど会社が休みで在籍確認が取れないという場合は、

 

確かに電話以外の方法で在籍確認できないとその日に借りられませんからピンチですね。

 

上記のような理由から電話以外で在籍確認を希望する方は多いです。

 

 

 

そのような場合は、一度担当者に相談してみると良いです。

 

プロミスの場合、社員証や保険証などの提出で在籍確認してくれることもあります。

 

もちろん相談すれば100%対応してくれるわけではなく、あくまでもケースバイケースということになりますが、相談して見る価値はあります。