MENU

 

 

スマホでお金かりるならmobit!

 

来店不要即日融資対応しているのがモビットweb完結プログラムで、電話確認無しでお金を借りれます。

 

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

電車中吊り広告やテレビ、雑誌広告などで目にすることが多い消費者金融です。

 

モビットは、担保保証人なしでお金を借りることができるのもメリット!

 

利用者急増中の理由は、モビットのWEB完結。

 

お金を携帯で借りたいかたにモビットがお勧めです。

 

モビットの魅力 「2015年9月1日時点情報」
年利3.0〜18.0% 

 

アルバイト、パート収入ある主婦や学生でもお金を借りれます。
(安定収入のある方)

 

1万円から可。限度額最大800万円 
・10秒簡易審査!
 当日振込(即日融資)には、14:50までに審査&振込み手続き完了すれば可
 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
・銀行コンビニなど全国で利用可能

 

モビットをおすすめする理由は、モビットWEB完結

 

東京三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座があれば、
職場電話確認なしモビットからの封筒もメールもなしというサービスです。

 

最低金利で比較すると、プロミスよりも安いのも、モビットの魅力です。

 

↓モビットで今すぐスマホキャッシング
モビット

 

 

 

モビットからお金を借りるメリットについて

 

これからキャッシング会社からお金を借りたいと思っている人も多いと思います。
ですが、実際にどこのキャッシング会社からお金を借りたら良いか迷っているという人も多いと思います。

 

そういう方に私がおすすめするのがモビットです。では、どうして数あるキャッシング会社
の中でもモビットが良いのかというと、それはモビットなら借り入れの際に一番厄介な会社への在籍確認がないからです。

 

実はキャッシング会社からお金を借りる際に一番のネックになるのがこの会社への電話での在籍確認です。
これが嫌でどこのキャッシング会社からも融資を受ける事ができないという人が多いです。

 

ですが、それもモビットから借りれば一切ありません。なのでこれまで会社への在籍確認が嫌で
一度もモビットを利用した事がないという人はぜひこのモビットからからお金を借りる事をおすすめします。

 

しかも、このモビットというキャッシング会社のすごい点は完全にインターネットから借り入れの申し込みをすれば
それですべて済む点ですごいです。普通は上記の会社の在籍確認があったり、また家にキャッシング会社からカード等の郵便物が届くの
ですが、それも全くないです。

 

なので誰にも自分がキャッシングを利用している事を気づかれずに利用できるのでモビットはおすすめです。

 

 

モビットの審査で確認する点

 

モビットは三井住友銀行グループの傘下に入っている大手の消費者金融なので安心して利用する事が出来ます。モビット審査は即日回答なので即日融資にも対応いています。またモビット在籍確認は電話以外の方法でする事が出来るので勤務先の人に内緒でキャッシングをしたい人にも適しています。しかしモビット審査に可決されないと利用する事が出来ないので審査で確認する点を見ていく事にしましょう。

 

・勤続年数が長い方が有利になる

 

審査で確認する時に重視する点は年収ですが、勤続年数も同じぐらい重視する傾向があります。モビットは勤続年数が長いと今後も仕事を続けるので収入も安定すると判断されます。それにより返済能力がしっかりあると判断されるので審査が有利になり可決率も高くなります。

 

・社会保険に加入している方が有利になる

 

保険に加入する方法として会社に務めている人は社会保険、自営業などは国民健康保険になりますが、モビットは保険の種類も審査で重視される傾向があって社会保険の方が有利なります。社会保険に加入している人の審査の可決率も高いです。

 

・持ち家の方が有利になる

 

モビットの審査では住居形態も重視される傾向があり持ち家の方が賃貸より有利になります。持ち家の人は収入が安定していて仕事も続ける事が多いので業者側の信用度も高くなります。それにより持ち家の人の方が審査の可決率が高くなります。

 

 

モビットでは申し込み時の在籍確認は必ずあります

 

テレビコマーシャルでも有名な消費者金融大手のモビットですが、大手ならではの様々なサービスを提供している会社です。

 

特徴としては即日融資はもちろんのこと、融資限度額も最大800万円と非常に上限の枠も広いです。申し込み方法はインターネット、電話、郵送、無人契約機からの方法を選ぶことができます。

 

申し込みをして審査を通過すると、郵送されてくるカードを受け取って、同送されてくる書類に必要事項を記載し返送することで契約完了となります。銀行に設置されている無人契約機を利用すれば、その場で申し込みを完了しカードを受け取って、その場でカードの使用が可能になります。

 

無人契約機でカードを受け取れば書類が自宅に送られてくるので、誰かに借りていることをバレることもありません。

 

モビットの審査は他の消費者金融と比べても厳しいということはないため、一定の安定した収入と、過去に他の金融機関で返済ができなくなったなどの事故がなければ基本通ります。

 

ただ、初めてモビットに申込む人が忘れてはいけないのは、審査時に必ずモビットからの在籍確認が記載した勤務先に電話が入ることです。

 

在籍確認をどうしても避けたいという場合はWEB完結という申し込み方法もありますが、

 

前提として三菱東京UFJか三井住友銀行に口座を持っていて、且つ提出書類も通常の申し込みより給与を証明するものが絶対に必要になるので、前もって書類の準備をして申し込みを行うことが必要です。

 

 

誰にもばれたくないならモビットのWEB完結で申込を

 

どうしてもお金が必要になりどこかからキャッシングをしなければならない。そんな状況になったときに助けになるのは消費者金融です。

 

銀行系のカードローンも選択肢にあがりますが、審査基準が消費者金融より厳しく、且つ申し込みをしてからキャッシングできるまでに数日かかってしまうこともあるため、

 

すぐにお金が必要の場合は消費者金融はとても頼りになります。しかし、お金を借りていることを誰にもばれたくないという人も多いのではないでしょうか。そんな人の助けとなるのはモビットのWEB完結型申し込みです。

 

モビットのWEB完結で申し込みを行えば、店頭に行く必要も、書類が自宅に送られてくることも、モビットからの勤務先への在籍確認もありません。しかし、便利である故に申し込み時は他の通常の申し込み方法と比較して必要な書類が増えます。

 

通常の申し込みならば免許証などの本人確認書類の提出だけで済みますが、WEB完結の場合は、本人確認書類に追加して、勤務先の社会健康保険証と収入を証明できるものとして源泉徴収票か2カ月分の給与明細の写しを準備する必要があります。

 

また三菱東京UFJ銀行か三井住友に申し込み名で口座を持っていることも前提条件となります。ただ、その書類さえそろえておけば、過去に事故などをおこしていなければ審査も問題なく通過するので、誰にもばれたくない人にとってはお勧めの申し込み方法といえます。

 

 

「在籍確認が嫌」ならモビットのWEB完結が便利

 

カードローンを利用する時には、まず最初に「審査」を受けることになります。そもそも申込み基準を達成していなければいけないと言う条件はあるものの、審査に関しては「カードローン業者によって具体的な判断基準が違う」というのが常識です。とは言え、各社に共通して判断基準となる目安が無い訳では無く、ある程度までの推測で良ければ事前に行うことも可能です。

 

さて、モビットに関する紹介になりますが、まず最初にアピールするべきモビットの魅力は「WEB完結なら在籍確認の電話が(基本的に)無い」という点です。例えば、車を買うために銀行からお金を借りるということであれば、職場に電話確認があっても胸を張って説明できるでしょう。しかし、これがカードローンとなると「恥ずかしい」という感情を持つ人が多く、「出来れば電話を掛けて欲しくない」と思っています。とは言え、在籍確認は貸す側にとって非常に重要な行為である以上なくすことは出来ません。しかし、「必ずしも電話で行わなければいけない」という決まりがある訳では無いので、電話以外の方法で行っても何ら問題はありません。

 

「WEB完結」ならば、(基本的に)モビット在籍確認の電話なしで契約することが出来るので、在確の電話が不安に感じる場合には非常におすすめです。またモビット審査の基準に関して、「比較的ハードルが低め」という体験談なども多いので属性に自信が無い人でも利用しやすいカードローンです。

 

 

モビットの申込から借入までの流れ

 

モビットで借入を行うまでの流れをご紹介ます。

 

モビットの申し込みは普通のカード申込とWEB完結型申込の2パターンにわかれています

 

 

・普通のカード申込
普通のカード申込では、
申込→仮審査→契約書送付、本人確認書類や場合によっては収入証明書と共に返送→本審査開始→本審査合格後、カードが郵送で送られてくる
といった流れになります。
仮審査までは30分で終了しますが、その後契約書類が送られて来て、契約書類や本人確認書類を送り返す郵送の往復という手間が発生します。
融資までの必要期間は1週間以上かかると見ておきましょう。

 

・WEB完結型
WEB完結型申込の特徴は煩わしい郵送を取り払った申込方法です。

 

申込→仮審査→WEBで契約、本人確認書類等をアップロード→本審査→合格後、銀行口座へ融資額が振り込まれる

 

といった流れになります。
仮審査まではの時間は30分で、そのあたりまでは普通の申込と変わりませんが、その後は郵送がありませんので、最短で半日もあれば融資実行に至ります。
WEB完結型の注意点として、カードが発行されない点です。融資を受ける際は会員ページで申込、銀行振込が原則となります。
カードなら深夜でも欲しい金額が借りる事ができますから、使い勝手はカード発行される普通の申込の方が良さそうですね。
各々の状況に合わせ、カードが欲しい人は普通の、急ぎの人はWEB完結型を選択するといいでしょう。

 

 

モビットのWeb完結申込の流れ

 

モビットはWeb完結申込が出来るので申し込みから借り入れまでの手続きをすべてインターネット上で完結させる事が出来ます。モビット在籍確認も職場への電話以外の方法で行われるので職場の人に内緒でキャッシングをする事が出来ます。そこでモビットのWeb完結申込の流れを見ていく事にしましょう。

 

・ホームページで必要項目を入力して申込

 

まずモビットのホームページから個人情報や勤務先情報など必要項目を入力して申し込みをします。個人情報や勤務先情報はモビット審査の参考資料にもなるので正確に申告する必要があります。

 

・本人確認書類提出

 

審査にあたり本人確認書類の提出が必要で運転免許証、健康保険証、パスポートのどれかを提出する事になっています。また収入証明書の提出は申し込みをした後に必要かどうか通知されるので準備しておく必要があります。

 

・審査は即日回答

 

ホームページで申込手続きが終了したらモビット審査が開始されます。審査は最短30分で回答されると言われていますが、混雑の影響などで1時間以上かかってしまう事もあります。審査結果はメールで通知されます。

 

・契約手続きをして利用開始

 

審査が可決されたらホームページで契約手続きをして契約完了となります。契約完了したら入会完了のメールが通知されて利用可能になります。借り入れする時は振込キャッシングを利用する事になります。

 

 

 

モビット在籍確認をクリアするコツ

 

モビット在籍確認では、担当者の個人名で電話がかけられるので、会社にモビットを利用していることをバレることはないでしょう。しかし、電話を受けた事務員が経験豊富で勘の良い人である場合には、「消費者金融の審査かもしれない」などと疑われることはあります。あらかじめ事務員の人に、「クレジットカードに申込みをしたので電話がかかってくるかもしれません」などと言っておけば、疑われる可能性を少なくすることができるでしょう。

 

 

モビット審査は土日にも行われますが、土日には会社に電話がつながらないということもあるでしょう。そのような時には、社会保険の健康保険証を提出すると、在籍確認なしで審査を通過できるという口コミがあります。公式ホームページに書かれている情報ではありませんが、信憑性が高い情報です。

 

社会保険の健康保険証や給料明細には会社の名前が書かれているので、その会社に在籍をしているという証明になります。しかし、属性が悪い人や、申込みの内容に怪しい部分がある人は、在籍確認をされてしまうという意見もあります。

 

社会人の人は、土日にモビット審査を受けるという人も多いと思われます。急ぎでないならば、平日に審査の結果が出ても問題はないと思われますが、すぐに借りたいという人は、社会保険の健康保険証などを準備しておきましょう。

 

 

モビットは土日も借入が可能

 

モビットは三井住友銀行グループの大手消費者金融であり、金利3.0%〜18.0%、最高限度額800万円と好条件のカードローンが作れます。最低金利は3.0%とかなり低いですが、多くの人は最初は限度額50万円以下、金利18.0%になってしまうことには注意が必要です。その後延滞をせずに利用を続けて、信用を高めていけば、限度額を増額していくことができます。

 

 

モビットは土日も審査をしてくれますが、銀行振り込みをしてもらっても口座に反映されるのは翌平日になってしまいます。しかし、ローン契約機を利用すれば、土日にす
ぐにお金を借りることも可能です。ローン契約機では、土日祝日でもその場でカードを発行してもらえます。

 

 

土日祝日には、在籍確認がクリアできないと心配する人がいます。会社が休みで電話がつながらない場合には、モビット在籍確認をクリアできません。そんな時は、社会
保険の健康保険証や給料明細などを持っていきましょう。モビットではこれらの書類を提出することで、在籍確認を免除してもらえる可能性があります。

 

 

モビット審査は30分ほどで結果が出ますが、審査落ちのリスクもあるので、あらかじめインターネットや電話で申込みをしておき、結果が出てからローン契約機に行くのが良いでしょう。

 

 

モビットは職場連絡なしカードローン 家族にも会社にもばれずにキャッシング

 

普通のキャッシングサービスでは、店頭窓口で直接お金を受け取るか、銀行振込でしか利用できません。

 

大分県で店頭窓口でお金を受けとりたくても、周辺に店舗がなければ、遠方まで出向く交通費がかかってしまいます。

 

お金に困っている立場なのに、余計な出費をするといった事態に陥ってしまいます。すぐさま借りるにも、土日や祝日に振込が実行されない銀行振込では、使い勝手が悪くなります。

 

しかし、カードローンに頼れば、様々な問題を解決できます。ATMさえあれば、土日や祝日でも、すぐ側のコンビニなどで利用できるからです。

 

大分県で素早くカードローンを発行してもらいたいなら、モビットのローン申し込み機を使いましょう。無人の契約機ですので、プライバシーを守られながら、どのような立場の人でも申し込めるよさがあります。最短5分でカードを発行してくれるのも頼もしいところです。

 

モビットのローン申し込み機無人契約機情報として、大分県大分市の国道210号線沿いにまず存在します。

 

同じく大分市の南大分駅から、徒歩で15分のところに1店舗があります。ちょうど国道210号線と、国道442号線が合流する交差点付近の場所です。この店舗にはATMが設置されていませんので、カードが発行されたら近くのコンビニATMなどでお金を借りるようにしましょう。

 

中津市の国道213号線沿いの、周囲に飲食店などがある場所に、ローン申し込み機が設置された店舗が1つ見つけられます。

 

この店舗もATMがありませんが、すぐ側にコンビニがありますので、お金を借りやすい場所だと判断できます。213号線沿いのこの店舗のすぐ近くに、モビット以外の消費者金融の店舗がありますので、その店舗と間違えないようにしましょう。

 

大分県内で最後の1つとなるのが、別府市内の店舗です。国道10号線と、国道500号線がちょうど合流する、交差点付近に存在します。側に海が広がっていますので、比較的わかりやすい場所にあるといえます。別府大学駅からなら、13分ほど歩けば辿り着くことが可能です。

 

それぞれの営業時間は異なる場合がありますが、だいたい朝の8時くらいから21時頃まで営業しています。

 

ローン申し込み機では、タッチパネル操作で手続きをしていきます。審査は簡易的に行われており、すぐに結果がでますので急ぎの時にはとても重宝します。カードが発行されれば、直ちに使えるわけではなく、その後の本審査を通過すれば、ATMでカードを利用できるようになります。